ケアプランに興味を持ったら介護業界で仕事探しをしよう

ケアプランを作るケアマネジャー
まずは仕事探しを

まずは仕事探しを

転職エージェントの利用メリット

介護業界、そしてケアマネジャーに興味をもったら介護業界への転職を考えてみましょう。転職をする際におすすめしたいのが、転職エージェントの利用です。転職エージェントとは、転職に関する多くのサービスを提供してくれるサービスです。おすすめの求人情報を提供してくれるだけではなく、転職を検討している職場の雰囲気などの情報も提供してくれます。
特に在職中の転職活動は負担が大きいもの。転職エージェントは日程調整など転職活動のあらゆる部分を代行してくれるので、在職中でも転職活動がしやすくなります。ぜひ、転職エージェントを利用してよりよい職場を探してみましょう。

転職エージェントの代行サービス

では、転職エージェントの代行サービスは具体的にどういったものがあるのでしょうか。
転職エージェントは、求人情報の提供や面接日程の調整などを、本人に代わり代行してくれるサービスが特徴です。求人先とのさまざまな調整を、転職エージェント側が代行してくれるため、転職活動の手間が大幅に短縮できます。そのため、煩わしいと思われがちな部分を全て一任できるため、採用試験に集中できる利点があります。
待遇面など聞きにくいことも、担当者を通じて交渉してもらい、自由に質問することが可能です。
ここでおすすめするファーストナビ介護は専任の転職エージェントが希望をヒアリング、そして条件に合う求人に絞って紹介してくれます。もちろん、日程の調整や待遇面などの聞きにくいところも代行してくれます。

ご自分で直接は聞きにくい内容の確認や交渉もお任せ下さい。

引用元:ファーストナビ介護




リンク先へ別のタブで開きます

ファーストナビ介護は、専任の転職エージェントが面接調整から入職の準備までをサポートしてくれるのでとても便利です。ぜひサイトを覗いてみてください。

手厚いサポートではカイゴワークスもおすすめです。希望すると転職エージェントが面接へも同行、サポートをしてくれます。介護業界未経験や初めての転職でも安心して面接に挑むことができ、条件交渉なども転職エージェントに代行してもらえます。

ご自身では伝えにくいような条件交渉などもコンサルタントが間に入り調整いたします。

引用元:カイゴワークス




リンク先へ別のタブで開きます

カイゴワークスは、知識・経験豊富なコンサルタントが対応してくれるので安心です。

好条件の求人が見つかる
介護業界は肉体的にも精神的にも負担が大きいですが、給与などの待遇面がまだ十分にそろっていません。もちろん行政も環境改善に着手していますが、同時に介護施設や病院などでも労働環境をよりよくしようと取り組んでおり、好条件の求人が生まれています。そんな中、転職エージェントは利用者に条件の悪い求人を紹介してしまうと信用問題に関わるため、転職エージェントはおのずと好条件の求人を扱うことになります。
ここでおすすめするのは日研メディカルケア介護です。日研メディカルケアは医療や介護、福祉業界の求人に特化しており、有名企業から地域の会社、医療施設の最新の求人情報が毎日集まっています。その中でもより好条件な求人は非公開求人として扱われており、日研メディカルケア介護が独自で持つ非公開求人も豊富です。

有名企業や人気エリアの求人など、当社だけの非公開求人も多数あり!

引用元:日研メディカルケア介護




リンク先へ別のタブで開きます

「残業が少ない」、「研修が充実」など、好条件の求人が見つかるのが、日研メディカルケア介護です。

希望条件を伝えやすい転職エージェント

転職エージェントの利用メリットは、検索システムにより効率的に求人を探せることにもあります。また、エージェントの担当者は、希望の雇用形態や勤務地、給与条件や介護施設の雰囲気などから、マッチングを図ってくれます。条件にあう求人があれば、入職後のミスマッチも防げるため、長く勤務できるでしょう。
ここで紹介するきらケアは都道府県ごとや勤務形態など細かく条件を絞って求人を探すことができるほか、希望の求人が見つからないという方には専任の転職エージェントが希望を聞き、条件にあったおすすめの求人を紹介してくれます。

専任のキャリアアドバイザーがあなたの希望にマッチした求人をお探しし、ご提案いたします。

引用元:きらケア




リンク先へ別のタブで開きます

きらケアでは、各地域ごとに専任のアドバイザーがついているので、各地域内の施設情報について詳しく知ることが出来ます。
ケアプランに興味のある方へ ケアプランに興味のある方へ

利用者さんにあわせたケアプランを作成する、ケアマネジャーの概要を記載します。ここで、ケアマネジャーの仕事内容を把握しておきましょう。介護業界へ転職を考えている人は、ケアマネジャーもひとつの選択肢に加えてみてください。 当サイトに関するお問い合わせなどは、こちらからお願いいたします。